にきびの基礎から治療・予防方法までを解説。にきびの悩みを解決します
にきび治療110番

にきびの悩みを解決


日米で売上No.1!
ニキビケアならプロアクティブ!
プロアクティブ
今なら初回限定価格!!
60日間返品保証付!
8,400円(税込)
ニキビケアならプロアクティブ
プロアクティブを注文

ホルモン治療

ホルモン治療は、
大人にきびの発生するメカニズムに着目した治療法です。

名前の通りホルモン剤を投与することで
にきびの発生を抑えます。

顎などに出来ることが多い大人にきびですが、
その発生は
ホルモンバランスの崩れが原因と考えられています。

男性ホルモンが優位になると
皮脂の分泌が盛んになり、
過剰な皮脂が毛穴に詰まることで炎症を起こすのです。

ホルモン治療では、
ホルモン剤を投与することで
男性ホルモンの働きを抑え、
結果にきびの治療となるのです。

しかし、
ホルモン治療はホルモン剤の副作用が出やすい上、
ホルモンバランスの崩れによるにきびの発生は抑えられても
できてしまったにきびの改善は望めないという弱点があります。

その為、
にきび治療としては
あまり用いられていないのが現状のようです。

UP▲

~にきび治療110番へ

Copy right(C)
にきび治療110番
All Rights Reserved.