にきびの基礎から治療・予防方法までを解説。にきびの悩みを解決します
にきび治療110番

にきびの悩みを解決


日米で売上No.1!
ニキビケアならプロアクティブ!
プロアクティブ
今なら初回限定価格!!
60日間返品保証付!
8,400円(税込)
ニキビケアならプロアクティブ
プロアクティブを注文

思春期にきびと大人にきび

にきびは青春のシンボルと呼ばれるように、
思春期に多く発生すると広く認識されていますが、
成人しても発生するにきびに悩む人は少なくありません。

しかし、思春期にできるにきびと、
成人してからできる大人のにきびでは
性質が違うものとして考える必要があります。

皮脂で毛穴が塞がれてしまって
発生するというメカニズムは変わりませんが、
その原因に違いがあるのです。

思春期にできるにきびは、
主に成長期による性ホルモンの分泌により
皮脂の分泌も活発になるほか、

新陳代謝も活発に行われるために
皮膚の洗浄が不十分であると
毛穴が詰まりやすくなるため発生しやすくなります。

一方で成人してから発生するにきびは、
ストレスや内臓機能の低下、
ホルモンバランスが崩れるために発生します。

思春期にできるにきびは、
成長期の影響で一過性の場合が多いのですが、
成人後にできるにきびは、
身体の不調によることが多いのです。

UP▲

~にきび治療110番へ

Copy right(C)
にきび治療110番
All Rights Reserved.